FC2ブログ

hj-aa.com

いつも天気は快晴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

笏谷石

吉田家の改装で、解体時、床をはがしたら、束石に使われていた。

けっこうな数なので、スライスして玄関正面の壁に貼る事にした。



平成11年に採石をやめてから、供給はストップしてしまった石である。
これまで、石材屋のストック分が注文に応じて
市場にでてきていたのだが、もう10年もたった今日、その分も無くなってきた。

以前に設計した家の風呂で、笏谷石を使おうと思ったら、もうストックが無いんですよ
と言われて、良く似た感じの十和田石を使った覚えがある。

僕が懇意にしている石材屋に聞いても、もう無いと言う。


それで、吉田邸で出てきた時には、心が躍った。
埃でかなり汚れてはいるが、まぎれもなく笏谷石。
改装後は、束を鋼製束にするはずなので、この石の行き場はない。
どうせ、素人にはこの石の価値はわからない。しめしめ、持って帰るか
などと、よこしまな考えが出てきたのは、内緒である。

吉田家の母ちゃんを呼んで、
この石は今では手に入らない。黙っていると解体屋が持って帰って、
石材屋に売り飛ばしてしまう。
だから、少々邪魔でも庭において置いたらどうか。
数が多すぎるのなら、一部加工してもらって、どこかの壁にはったらどうか。
と提案した。

実際、1坪くらいの風呂であれば、十分に壁、床、浴槽まで貼れるだろう。
そのくらいの量はある。

そんなかんなで、玄関正面の壁に貼る事にしたのである。


昨今、エコ、エコなどと、テレビ、ラジオなどで声を大にして叫んでいるが、
その実、エコという名を借りて、物を売りつけようとしているに過ぎない。

そんなことよりも、身近にある古くても良いものを見つけて、再利用していくことを、
少しづつでもやっていけばよいし、そういうものを見つけていくことこそが、
エコの本質なのではないだろうか。





なんか、壇上から物を言っているような文になっちゃったよ。ゴメン

でも、笏谷石は福井が誇る素晴らしい石なんだよ。
ほら、きみの家のどこかにも使われているよ。
大事にしようよ。

最後に、笏谷石の素晴らしさがわかる場所を紹介するよ。

大安禅寺の千畳敷。
歴代松平藩主の廟所だ。1360枚の石ぜーんぶ笏谷石。
圧巻です。はい。

さぁ行ってみよう。





スポンサーサイト
  1. 2009/09/14(月) 12:40:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おいおい

なんか社民党がキャスティングボート握ってるぞえ?
いいのかこれで?

  1. 2009/09/10(木) 18:51:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。