FC2ブログ

hj-aa.com

いつも天気は快晴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Sketch Up

カトちゃんから紹介してもらった3Dソフト。ええでぇこれ。
"つ"出来たでケロよん。
で、画像↓
20060228014537.jpg


20060228014557.jpg


20060228014616.jpg


20060228014643.jpg


Sketch Up
スポンサーサイト
  1. 2006/02/28(火) 01:47:55|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白銀屋

山代の白銀屋に行ってきました。魯山人が好んで逗留したという、次の間付きの部屋、福の間。
京都の風情を感じさせる加賀の代表的な造り。福井の田舎造りのようなごつい感じとは対照的に華奢でしなやかさがある。先の職人の美的感覚は素晴らしい。

でも、部屋に入った瞬間は、うへぇ天井低ぅー。鴨居に頭あたるやんけ。んじゃぁこりゃぁ。←完全に素人化。

まぁ、日本人でよかったと感じた一日でしたわ。

部屋から見る庭園の灯篭が絶妙な位置にあってええで。

白銀屋
星野リゾート
星のや軽井沢
  1. 2006/02/24(金) 11:11:39|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

古い家を見た。いいなぁって素直に感動するんです。んで笑っちゃうんです。
何にって? 現在あるもののチープさと人間の欲にですよ。

何万回も開け閉めされた扉をがたがたと開ける。薄暗い。屋根と越屋根の隙間から小さく光が漏れる。人間の小ささを感じさせる圧倒的な梁組。幾何学的に割り付けられた柱。うるさくない。凛とした空気。
梯子で二階へ。梁組が間近に迫る。あかん、びびる。きょんちゃんが小さな窓を開ける。わはははははー。光ってこんなに強烈だったのか。

あー人間にまったく媚びない建築や。でもやさしい。こんなにやさしい建築を昔の人は造ったんやね。ありがとうきょんちゃん。
今度スケッチしに行くわ。

  1. 2006/02/06(月) 13:26:56|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。